<   2008年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧
崖の上のポニョ
いつも外回り中に眺めてるだけの新宿バルト9(初!)にて、観てきました宮崎駿 待望の新作。
先にNHKで放送された『プロフェッショナル仕事の流儀』を見てしまって、結構ネタバレしてしまってたので後悔。でも番組自体は良かった(だからアタシの判断ミスだな)。茂木さんとアナウンサー(?)いらねぇよ、とか細かい文句はあるけど、きちんと宮崎ファンを喜ばす作り方をしてた。
ちゃんとターゲットを定めて的確な取材をした結果だな、と思う。

以下、ネタバレさせながらなので、注意。
[PR]
by ling-mu.m | 2008-08-11 23:40 | 映画
近況的な呟き
移行する~とか言ってて結局してないでやんの。
試しはした、色々。でも やめました。

********************

ひっさしぶりに京極夏彦を読む。京極堂シリーズ。
昔ほど読後に爽快感がなかったのが残念。
すっげぇ面白かったぁああ! て、なったのになー高校生くらいの時は。
ちぇ。

********************

先日、同世代の男の子ふたりと飲む。カラオケに行く。
大学が同じ(一人は既卒、一人は5年生)の仲良しーな奴らで、きゃいきゃい じゃれ合う姿が眩しかった。なんか。
なして女子から見て、男の子同士はあんなにキラキラしてんのかね?
阿呆なのよ、やってることも言ってることも阿呆なんだけどもね。

女子が女子目線で男子のキラキラを描いた創作(小説/漫画)はいっぱいあるけど、逆ってないんだよね。
その目線の曲がった先、ていうか行き過ぎたのがボーイズラブとかそういうのんだと思うのだけども、でも そう考えたら百合もあるじゃん?
だのに、男子目線で純粋に女の子同士に憧れるわ~て声は、ないよね。
エロ目線になる前の、純粋な(?)ワンステップが、女子にはあって男子にはないってことか。
「男同士(の友情)」は好きなくせにな。結局 自分らの世界ばっかってことか。そうなのか。

とかいうことを、ツラツラ考えてる最近です。
うわーこんなこと思春期には絶対 考えない、考える訳ない。と思ったら自分がオバチャンに近づいてってんだなって実感した。いやだ。

*********************

ポニョ、早く観にいかなきゃ。
[PR]
by ling-mu.m | 2008-08-05 22:09 | 日々