<   2005年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧
むりょく。
寒さで手がかじかむ…。気付けば12月ですって? そりゃ寒い筈だわよ。


ハイエース運転しました。
赤信号ぶっちぎりました。
バック下手です。
寄せも下手です。

もーダメダメ。
でも、搬入に支障はなかったのでヨシとしよう。事故ってないし。殺してないし。ヘコむんじゃありませんよアタシ。

しかし…搬出の運転もするのかしら もしかして?
入れたものは出さなきゃいけない訳ですからねぇ…。
泣きたい。


照明部現場はピリピリがピークです。
怖いよう怖いよう。
お前を構える余裕は誰にもないから自分でやって。て…そりゃそうなんだけど。ごもっとも なんですけど。
タウリンで精神衰弱も軽減されるかしら…。


グローブ座プロジェクト日記を帰りの電車で打つのも あと4日かぁ……長いな。
ここで とつとつと訳の分からない報告を記してると微妙に寂しさが募ります。
電話とかしていいですか。ケータイごしにピーピー愚痴らせてくれませんか。


明日は場当たりです。正念場だ。
[PR]
by ling-mu.m | 2005-11-30 23:40 | 日々
寝たい。それだけ。
お家 遠い…。
馬場近辺の人 泊めてください…。
今から帰って明日の6:30に家出るとかマジありえねー。しかも朝イチの仕事がハイエースの運転だ…。ウツ。オートマだから まだ救いはありますけれども。てかマニュアルなんて触ったことないし。
あー怖。
明日は仕込みです。だから正しくは明日を小屋入りと言うべきなのか。
明日は ひたすら下っ端すね。動こ。働こ。

寝たい。寝たい。寝たい。
[PR]
by ling-mu.m | 2005-11-29 23:34 | 日々
トイレ行きたい。
小屋入りしました。
眠いです。
辛いです。
怖いです。
指導の人が怖いです。
でも要求に応えられないアタシが駄目なんだもん…。
分かってるもん…。

うー。
サボってた人生勉強を。
些細な程度だけど。
大事。

楽しいし。
うん。楽しいし。

あー。
芝居の側に居たいなぁ。
[PR]
by ling-mu.m | 2005-11-28 23:29 | 日々
明日は小屋入りだー
今日は朝からひたすら、グローブ座プロジェクト照明指導に入って頂いてる方の倉庫でピンスポ用の色づくり。
…なんつって知ったような口たたくけど、ホントもう自分の無知さに嫌! てなった。
いやさー、勿論 向こうも ド素人を相手にしてるって認識はあるんだけど、それにしても もうちょい事前に勉強するとかしておくべきだったよ…。
ていうか あの膨大な色のナンバーをみんな覚えてる、てのが。凄い。
そうじゃなきゃ仕事にならない訳だけど。

色にね、番号がふってあんのね。
赤・青・黄なんて大雑把なふりでは勿論なくてね。

いやはや。職人の世界。ですよね。


授業も行かずバイトもサボり(仮病電話は非常に嫌だな。明日もしなきゃ…。自分で決めたことだけどさー)、良心は痛むが そうそうできる経験でもないんで。
楽しんで頑張って。
泣いても笑っても あと一週間です。

遠い横浜を目指す京浜東北線にて。
今日の稽古場は荒川でした。初めて都電に乗ったよ。信号で停まるの嫌ぁね。

明日も朝が早いぞー。
[PR]
by ling-mu.m | 2005-11-27 22:34 | 日々
ごくよわ
がー。
だー。
あ゙ー。

何で こんな弱いんだろうメンタル面において!

こたえ:鍛えられる環境に身を置くことから逃げ続けて来たためです。








にんげんじゃないものになりたい。
お前らみんなエイリアンだ。
[PR]
by ling-mu.m | 2005-11-27 02:58 | 思慮
あまりに
不安すぎてケータイ初投稿なんてしちゃうんだけど、月曜あたりにアタシはハイエースを運転させられるらしいです。
免許 持ってませんて言うべきだった…。
今ほど自分の瞬発的コトナカレ主義に後悔したことはありません。


ま…大した距離じゃないし! ね!
ガンバ!!!


あー…。
今夜は薬 飲んで乗り切ります。
アタシの馬鹿ー。

‐‐‐‐‐

グローブ座プロジェクト進行中、何か書かないと気が済まないので、しばらくどうでもいい投稿が続きます。多分。

リハビリは停滞。やはり大人数の場はまだ怖い。

今日は壤 晴彦を見ました。穏やかな顔をしてらっしゃいました。
年食ってああいう顔をしてられるのは、いいなぁ。

‐‐‐‐‐

大崎どまりかよ この電車ー。バカー。
[PR]
by ling-mu.m | 2005-11-25 22:29 | 日々
さむいねむい
部屋の暖房をつけずに頑張ってます。
何故かと言うとリモコンが行方不明だからです。
空き巣がはいったような部屋ってこういうことを言うんだろうな。


今日、稽古場に行って適当な椅子に座ったら、隣に長塚圭史の斜め45度カットを見ました。
結構テンション上がっちゃった。
でも、またしても正面からは見れずです・・・。去る時に遠慮せんと凝視すりゃよかったに。
細かったです。特に手首が。
あの稽古 見てどう思ったんだろうな長塚さん。懐かしさとか感じたのかな。
[PR]
by ling-mu.m | 2005-11-24 23:59 | 日々
うひゃー
うわわわわ。
やばーい。
マジか、マジでかー・・・。
まぁ、今まで人生サボってきたツケが来たと思って頑張るべなぁ。
これも神様の思し召し的なことなんだ きっと。必要なこと、なんだ。きっと。

みんなー。おらに元気をー。
あと、夜に正しく眠れる方法を。
[PR]
by ling-mu.m | 2005-11-21 00:19 | 日々
不満足な旅
青木さやかより友近の方が面白い。

------

稽古場でおおむねボンヤリと過ごした後、下北沢はザ・スズナリにてペンギンプルペイルパイルズ第10回公演「不満足な旅」を観る。
今まで個々に作家(演出家)・役者を観て来て、やっとこPPPP本公演に辿りつきました。
今まで彼らの作品を割かし大きいところで観ていたためか、スズナリで公演というのは正直ちょっと驚いた。もう少し大きな所でやっても人は入るんじゃないのか? て。
一応 全席指定でしたが、当日券もあったし次回公演もスズナリのようだし、このぐらいのキャパでもう少しやるつもりなのかしら。
デカい所でやるなら他で、という感じなのか。どうなのか。

と、思っていたのだが、今回公演は、まぁ小屋にあった話だったのかなという気はする。
これを本多劇場でやると・・・いや、それはそれで観れるかなぁ普通に・・・。
よく分かんなくなりましたので考えるの やめ。別にアタシが観れりゃ それでいいんだべな。

小林高鹿さん可愛かったです。「写楽考」ではその魅力があまり出てなかった気がするので嬉しい。
小林さんにちょっと情けない役をやられるとトキメキます。

 「登場人物はみんな必ずや初対面」という制約を設けて書いてみたのが、この戯曲でした。

という倉持さんの言葉がパンフにあります。続けて、

 書き終えてみると、初対面の関係が露呈させたのは、「相手をどう扱ったらいいのか
 分からぬ戸惑い」ではなく、「自分をどう扱ってほしいのかという自己主張」でした。

とも。更には

 登場人物たちの、「きっと二度と会わない」という確信に基づく、強気な自己紹介を楽しんで
 もらえたら嬉しいです。

だそうで。
成程そういう芝居でした。強気な自己紹介。

小ネタ小ネタで申し分なく笑えましたが、観終わってしまえば何も残らない類の物語ですかね。
果たしてそれが意図されているかどうかは ともかく。
もうちょっと謎解きとファンタジィ炸裂の倉持作品が好きなので、少々もの足りなかった、というのが正直なところです。
意味わっかんねぇ! の部分もあったけど、もっと惑わされたい。混乱させられたい。
今公演は非常にシンプルで、シンプルすぎてもの足りなさを感じてしまいました。

来月には「バット男」が放映されるらしいです。非常に楽しみ。「パリアッチ」のDVDも出るしね。

------

本日は古田氏に続き、木場勝己らしき人を30センチ先に見かけました。近すぎて真偽の程は知れません。小心者なので、見直して確かめるなんてことはできないのですよ。ええ。

明日(日付的にはもう今日ですか)は「労働者M」の一般発売日ですね。緊張するなぁ。
取れなかったら「カラフルメリィでオハヨ」もある訳だけど、競争率は似たようなものでしょうな・・・。
あーやだやだ。
[PR]
by ling-mu.m | 2005-11-19 02:12 | 芝居/舞台
今日も眠れじ
眠くなる薬ください。

-----

本日、グローブ座プロジェクトの稽古場に行きましたらば、同敷地内で古田新太氏を見ました。
何の稽古だろーメタルマクベスまだまだ先だしー新感線はそれまで公演ないしー客演かなーなどと思っていましたが、数時間後ふと「贋作・罪と罰、じゃん・・・?」と思い当たり、愕然としました。
てことは周辺に野田秀樹もいたのか! 小松和重もいたのか!
探せばよかった・・・。
いやいや野田地図は決してミーハー祭ではないのだが。しかして やはり「アコガレのヒト」であるからして・・・ねぇ。そこは分かって。


稽古を見ていて、今までその役割がぼやけて掴みどころのなかった「演出」という仕事が、やっと輪郭を持って自分の中に形成された、と思いました。
演出家の何たるか。に、やっと手が触れた、明確な存在が知れた、とでも言いましょうか。
脚本は、あくまで脚本でしかない。
と、いうことが。分かってきました。遅。
でも、分かって、よかった。これだけでも、アタシにとっては収穫です。

で、これが現場を見る、てことなのかなと。生意気にも思って。
つくってるところ見なくちゃ分かんないことなんか腐るほどある。ということが。身に沁みて。
うー・・・・・・ん。成程ね、と。
やっぱりどうにも、人間やるのは、大変そうさねぇ・・・・・・。

-----

取り敢えず。年末近いし。忘年会でもやらね?
しばらく振りにみんなで飲みたくはないですか。
[PR]
by ling-mu.m | 2005-11-17 02:35 | 日々