<< 彼女について いしいしんじトーク&サイン会 >>
流星の絆
ぬぁぁぁあああああっっっ
切ない! せっつないよぉぉぉぉおお!!!!


て、悶えずにはいられない展開になってきました、『流星の絆』。
金曜の夜にいそいそと家に帰ってテレビドラマ観てるってのもどうかとは思いますが(だってビデオ録画できないんです。何か接続を間違えてて)、目が離せないんだから仕方ない。

原作は東野圭吾ってことで、興味はないんだけど(あんまし好きじゃないです)、クドカンの脚本は素晴らしい。間違いない。
二宮も間違いないとして、意外に頑張ってるのが錦戸・戸田の弟妹役ふたり。
いやー、頑張ってますわよ。期待以上に。

3兄妹が幸せに、どうか幸せになりますように。
そればかり願いながら、観ています。
難しいのだろうけど…。

アンハッピーエンドはナシにして欲しいなぁ。
子供たちが傷つく様は、とても辛いし痛いし、切ないです。
はぁ…はやく終わって欲しい…。心労が…。
[PR]
by ling-mu.m | 2008-12-05 23:15 | 日々
<< 彼女について いしいしんじトーク&サイン会 >>