<< 子どもたちは夜と遊ぶ 崖の上のポニョ >>
お久し振りでやんす
めっきり舞台を観なくなってしまった最近。
ちょーちょー久し振りに、パルコ劇場にて本谷有希子。
『遍路』に続いて二度目。

嫌いじゃない。
でも、これを観るのだったら、ケラとか倉本裕とか、その辺の毒を浴びてる方がしっくり来るし気持ちもいい。
要は、相性の問題なんだと思う。

ていうか、この人は小説だとすごくイタい思いをさせてくれるのに、それが舞台だと削がれちゃう気がするのは何でなんだろう?
もっとイタい思いをさせて! て、Mのココロが叫ぶのです。
もっとえぐって、泣かせてほしい。

むせび泣きたい、今日この頃です。
あ、秋を感じてるな、自分のカラダ(ていうか、ココロ?)


-------------


いま、膝の上でチワワが丸まって寝ています。
何ていう癒し。
そう言えば、先住犬(ボーダーコリー)がいたことすら、ここでは報告していないんだったか。
妹と、犬2匹と、東京の端っこで暮らしています。

ボーダーの方は、先ほど血便のような真っ赤な液体を、まるで水道の蛇口からほとばしる水のようにケツから出しやがりまして、いま救急病院に連れて行かれてます。
何ともないといいのだけれど。

生き物飼うって、こういうリスクがあるから怖いよね。
[PR]
by ling-mu.m | 2008-11-04 01:33 | 日々
<< 子どもたちは夜と遊ぶ 崖の上のポニョ >>