<< キル そつろーん >>
夢がもりもり
って何だっけテレビだっけ。
もりもり食べるって表現は、いかにもな感じがして好きです。

おなかすいた。

-------

月曜日、学校帰りに本屋行ったらバカボンド×リアルのポスター見てちょっと胸が震えました。
同時発売ってことでコラボポスターなんだけど、出版社は講談社と集英社って違う所なのにこういうことするのって素敵。
同時発売しようってとこから始まってんだね きっとね。
そんで、じゃーコラボ販促しようぜって。

勿論、そういうことさせるだけの力がある井上雅彦が凄いってのが前提なんだけど、作家が世に出るためには出版社が必要なのだよね。
作品を世に出すのは出版社な訳だよ。
一生懸命、その作品を売るのは出版社な訳だよ。

広めるために売るために、会社の枠こえて何かやるって姿を見て、改めまして出版社って場所で働きたいんだなアタシはな。
て思った。

そんだけ。
自分買ってるのリアルだけですけどね。
あのポスターは欲しいよな。
「事件。」てコピーはどうかと思うけどなアレコレ考えるとな。
だから考えないでおく。

クリエイターのそばで働きたかったんだっけアタシ。
別に派手な業界にいたいとかそういうことじゃなくて。
生み出す力を持つ人と、働きたいんだよなー。

-------

自分の考えてる物語が、確かに面白くなる瞬間があってぐわぁーって盛り上がるんだけど、
書いてるうちに積み上げてく塔が実はぐちゃぐちゃな形になってて空中分解。
そんな感じでリミット3日にして何かもう愛せない自分の書いてるものが。
ちくしょう。
天才になりたかったなぁ。
[PR]
by ling-mu.m | 2007-12-12 02:08 | 日々
<< キル そつろーん >>