<< ロープ えへへえへへ >>
よいお年を、て挨拶をし始める時期
今日もバイト先で何人かに言ってきた。
地続きだけど、くぎりは確かにあって、その新しさを思うことは割と悪くないんじゃないかな。

--------

こころってヤツの訳の分からなさを、しみじみと実感している年の瀬。
感情が身体に影響を与えるって、すごい不思議だ。
こころとからだ のつながりってやつ。
真ん中に脳みそをはさんでいることを思えばそうでもないのか?
いやいや、それでも やっぱり不思議でしょうがない。
感情の「いたい」が身体の「痛い」につながるなんて、おかしくない?
変な生き物。
高等であるってことは、ひどく厄介で面倒くさい。


突如として再生を遂げた24日。
特に何があった訳でもないのに、がーって、気持ちが動いた。
我ながら意味不明。
おかげで健康かつ健全な思考は取り戻せたのは、何はなくとも有難いが。
しかし、冷静になって考えてみると、やっぱり多少の無理は生じているし。
完全なる復活は、流石にやっぱりできていない訳で。

でも、これ以上ココロが荒れたらちょっとヤバいよ、という、カラダ側からの警告および働きかけがあったのかもしんない、とも思う。
自分でも気づかないところで。
カラダからの警告を受けて、半ば強制的にココロが舵転換、のかも?
そうだとしたら、やっぱり自分を救えるのは自分しかいない、ということなのかな。
とりあえず自愛。
これ、大事かもしんない。
2007年の抱負かな。
[PR]
by ling-mu.m | 2006-12-27 00:10 | 思慮
<< ロープ えへへえへへ >>