<< 貯金分があったらしい マンドラゴラの降る沼 >>
熱中ナントカに
片桐仁が出てたんだけど熱中・・・なんだっけかやぁ。BS-2でした。
どうしても情熱大陸と間違えてしまって番組名が覚えられない。
初めて見たけど、やっくんとか平山あやが変な衣装を着てておかしかったです。

片桐さんはガンプラのジャンク・パーツでお得意の顔を作ってました。
最終的には宇宙要塞になってた。
楽しそうで良かった。
お母さんかアタシは。

彫刻家・片桐の側面は今まであまり注目したことがなかったのだけど、こういうチマチマとしたことに一人で没頭することで、人前に出て芝居なりコントなりをする自分とのバランスを保っているのでしょうかね。
ワンダーフェスティバルで来場者に作品を見せている時の一般人ぽさが好きでした。

番組中で着ていたカーディガンが「日曜日のお父さん」ぽくて気持ち悪いなと思いました。
突飛な柄や色なんだけど、なんか着こなしがなってなかった。もっと頑張れ片桐。
秋葉原に行った時のカラフルなジャケットは可愛い。妹さんが「色々マン」と言って喜んでた。
左手薬指にしていた指輪が割にゴツくて結婚指輪っぽくなかったのだけど、もしや手作りか。


KKPのチケットは何かもう面倒くさくてチケット争奪戦に参加する気も起こらないので、大人しくDVDになるのを待つことにします。
諦めることも大事なのだと最近 学んだ。取れなくて腹を立てるのにはもう疲れました。
五月には「アリス」のDVDが出ますね。バニーボーイの小林さんはアイラインが気持ち悪い。

--------------

新学期さえなければ春は大好きなんだけどな。
でも今年はいまだに寒くて全然スプリング気分に浸れないので、非常にやりきれない。
何処に幸せを求めればいいのやら。
[PR]
by ling-mu.m | 2006-04-14 22:43 | ラーメンズ
<< 貯金分があったらしい マンドラゴラの降る沼 >>