<< 一億総カメラマン時代に 衝撃 >>
へこんだ時に考えること
へこむことがあると、いつも考えてしまいます。
人間なんかに生まれてこなきゃぁ、こんな気持ち知らなくて済んだのに、と。
悲しいも辛いも腹立つも切ないも。
嫉妬したり打算的だったり計算を巡らしてたり建前を言ったり。
人間であるばっかりに、そんな要らない感情や行動を腐るほど持つ羽目になった。
アタシは誰にも産んでくれなんて頼んでないのに。望んでないのに。

すーごい身勝手だって、裏では分かってて反省しながらまた落ち込むんだけど。そういうどうにもならないことに対してぶちぶち言う自分に。

でも思っちゃうんだよね。違う国で泣いてる子が、アタシの変わりにこの平和な国に生まれれば良かったのにね、とか。失礼極まりない話だけど。

アタシなんか死ねばいいのに。
へこむと考えちゃいますが、死ぬ勇気なんてものもないんだよなー。
[PR]
by ling-mu.m | 2004-10-01 01:46 | 思慮
<< 一億総カメラマン時代に 衝撃 >>