<< 恋よりどきどき コンテンポラリ... 旅に出たい衝動は、 >>
カメラ散歩
今日は実にいいお天気で。

写真部新人展、只今 開催中です。お暇があったら立ち寄ってん。
暗室予約に乗り遅れたうえウツにはまり部室に行くことすらままならなかった(ていうか学校自体に行けなかった)アタシは、結局カラー写真を数枚、ブックに収めて作品にしました。
今日は朝から受付当番で客の入らねぇ中、他の皆さんの作品を眺めていたのだけど、やっぱ自分で焼いてナンボだね!
と思いました やはり。
どっちかと言うとカラーのが好きなんだけど、でも作品展やるならやはりデカイのを出したい。
と、思ったので、次に向けて(いつになるか分かんないけど・・・)真面目に暗室通いをしよう。

で、写真撮りたい欲求がムクムクと出てきたのに本日はカメラ持参ではない、という失態。
当番あがり後は写美に行こうと思ってたので一瞬 迷ったものの、天気のよさも手伝って、結局 写真を撮りにいくべくカメラを取りに帰宅することに。
恋どきは諦めます・・・。

さて、撮りきってないフィルムが入ったままの愛機・AE-1を持ち出そうかとも思いましたが、某旅の際に桜井パパからお借りしたEOS KissⅢを、実はまだ試してない。いじりたい。
という訳で本日のお供はEOSさんで。いじり方を習得すべく家の中で犬とかパセリとか撮って、まぁ大体よかろう、てなってから外へ。
いつの間にやら日は沈み始め、夕暮れ時です。いい雰囲気。

EOS KissⅢを使って。
・・・・・・オートフォーカスってずりぃ!!
何だこれー自分でピント合わせやがるのかコイツはっ!
びっくりしました。そりゃママにも扱いやすい筈だわー。
でも、やっぱ何か悔しくて頑張ってマニュアルで撮ってみたり。だってオートに任せて安心するようになりたくないじゃん。何か負けた気がするじゃん(またー)。
まぁ・・・そう言いつつ かなり頼りましたけどねっ。すいませんねっ。

あと、デカいレンズに感動。
52mmしか使ったことなかったんだけど、80mmと300mmですよ。アタシの肉眼が捉えられない向こうの通りを歩く人なんかもばっちりロックオンですよ。
大した物を借りてしまった。精進するんで、まだ、もうちょい、貸しといて下さい・・・。


本日のお散歩コースは「目指せ! 横浜国立大学」でございます。
家から近いってのは知ってるけど どの辺に位置しているか、どうやって行くのかは全然 知らなかった。
ので、家の近くにある「避難場所・横浜国大→」の看板に従って歩き始めてみました(手がかりはそれだけ)。

道々に秋の風景。
紅葉がキレイですね。青い空にはいい具合に雲と太陽と月と。
自然は芸術の大家だな。

横国に行くのは現役の時の前期試験以来ですかね。遠いなー。
受験の時には地下鉄 使って行ったので、歩いて行けるって何か変な感じ。

脇道 入って写真 撮りながら歩くこと・・・30分ぐらいかな。
辿り着けてしまいました。若人がわんさと出てくる「横浜国立大学」と書かれた校門に。
見覚えがないので裏門的な所なのでしょうが。

別に絶対バレる訳ないのに、ていうかバレたところで何の問題もないのに、何故か、さも横国生ですよという感じに振舞いたがるアタシ。
案内表示板もスルーで。キョロキョロしたいの我慢して。
できれば自分が受験した人間社会科学部・・・的な名前の学部(覚えてねー)の校舎に近寄りたくて、チラ見した案内表示に従ってみたのだけど、当然のように迷子になったため断念しました。

横国は広い。そして開放的です。親子で自転車の練習してたり、松ぼっくり拾ってたり。公園みたいね。緑も多いし。そして喫煙所が無い。
みんな歩き煙草してたけど、よその学校 来てそれもなーと思い、人通りも多かったし(そうなんだよ、ちょうど授業が終わった時だったのかしら)、遠慮してみました。ホントはゆっくり座ってマンウォッチングでもしたかったんだけどな!

もしかしたらココに通っていたかもしれないのか・・・という感慨は、全然 無かった。
まぁ入試 投げてたしね。受かる訳ないと思ってたし。落ちたところでショックでもなかったしな。

高校の時の同級生が何人か横国に通っているのだけど、まさか会うまい、と思ってたら正面から歩いてきやがったよ、2年間 同じクラスだった子(♂)が。まるで様変わりすることもなくそのまんまの外見で。
でも連れがいたし誰ですかアンタ的なことを言われるとヘコむので、スルーしてしまいました。
もしかしたら運命の再会だったやも知れぬのに・・・!(コラコラー)

しかし彼がいるということはもしや・・・と思い辺りを見回すと、やはりそこは理工っぽい学部の校舎が並ぶ一帯でした。通る人も男ばっかだし。
そしてある教室を覗くとみんな白衣。男しかいなくて みんな白衣。あやしー。
道行く人の会話に耳をそばだてれば「今日、化学実験4が休みでー」みたいな。
化学実験て! アタシの生活圏にはないわそんな単語!
軽く異世界でしたね。楽しめました。

帰りはまた方向のみで突き進んでたら知ってる道に出たので特にパニクることもなく帰れました(そりゃそうだわ)。
多分、正規のルートを使えば相当 近い大学だってことが分かりました。原チャだと十分もかからなさそう。
そう言えば、原チャ率 高かったです。駐輪場がいたる所に。構内にはチャリがとめられまくられてたし。広いしね。最寄り駅が歩いて二十分だし。そりゃー何かしらアシが必要だわ。


大学構内ではカメラ構えるどころじゃなかったので、行き帰りの道々で写真をば、ぱしゃり。
テーマは一応、秋の風情で。空と紅葉ばっか撮ってた気がする。
今度はもうちょっと余裕を持って、写真を撮るまでやってみたいね。土曜の午後とか、人がいなさそうな時間を狙って来ることにしよう。

-------------

さて、カメラにヤル気になったはいいものの、今度は某グローブ座企画が忙しくなりそうな感じです。暗室もしばらくオアズケかな。

12月3・4日に新宿グローブ座(高田馬場駅から徒歩15分、新大久保駅から徒歩5分)にて芝居が打たれます。暇な人は観に来て下さい。チケットはマックス1800円ぐらいだったから。
サーチエンジンで@ザ・グローブ・プロジェクトって入れれば色々 情報が読めるんで。是非。
[PR]
by ling-mu.m | 2005-11-09 23:20 | 日々
<< 恋よりどきどき コンテンポラリ... 旅に出たい衝動は、 >>