<< 月がキレイだったりしてさ 髑髏城の七人 アカドクロ >>
鈍獣
WOWOWで去年だかに岸田國士賞を獲った工藤官九郎が脚本 書いた「鈍獣」を観る。

何か・・・きもちわるい。後味 悪い。つまんないし。
つまんない。つまんないんだよ。これで岸田賞? そうなんだ・・・。ふーん・・・。

きもちわるい。気持ち悪いのは多分 正解なんだよね脚本的には。後味が悪いのも。
もうハナっから面白くなくて、何処が駄目なんだろう何で駄目なんだろう、て考えながら観てたんだけども判明せず。
だって面白いとは思うのよ。脚本はね、要所要所 面白いのね。ギャグもね。笑いどころは少ないんだけどね。でも面白いと思うのね。でもつまんないの。
はぁー?
自分でも分からん・・・。

役者。ねずみの三銃士はいいのよ。池田成志と生瀬勝久と古田新太。またもや古田氏。最近 縁が続いておりますが。生瀬さんがスゴイ。卑屈な演技させるとスゴイ。その微妙な心理表現が。参りました、て思う。目が怖いよね。あの目で見られたくないなー。
古田氏はいささか飽き気味。連続して見すぎた。
女性人がイマイチなー。個々の演技は好きなんだけどどうにもしっくりきてないって言うか互いに馴染んでない気が。した。
乙葉と西田尚美と野波麻帆。

うーん・・・気持ち悪さが消化できない。
寝る。
[PR]
by ling-mu.m | 2005-07-21 03:39 | 芝居/舞台
<< 月がキレイだったりしてさ 髑髏城の七人 アカドクロ >>