<< 礎 自由学園 明日館 >>
バトン頂きました。
Musical Baton来たる♪

昨今の若い衆らほど音楽に対する熱がないんで、こんなハヤリのものに答えるのは何だかおこがましい気もする。が、まぁ折角だでやってみるかねぇ。


◇Total volume of music files on my computer:
少ない。416曲、1.62GB。MDで持ってるのをツタヤ半額の時にちょびちょび移し中。

◇Song playing right now:
何も聞いてなかったのでiTunesでシャッフルしてみたらYUKIの「忘れる唄」が出てきた。
アルバム「PRISMIC」の曲ね。YUKI可愛いなぁ。

◇The last CD I bought:
矢野顕子の「ピヤノアキコ」と矢野絢子の「ナイルの一滴」。
同じ日に横浜Moresのタワレコで買った。

◇Five songs(tunes) I listen to a lot, or that mean a lot to me:
何だろうねぇ・・・iPodの圧倒的多数を占めるのがくるりとスピッツだから(かつ収録曲数が少ないから)、シャッフルしても3曲に2曲はどっちかなのよ。ちなみに今はくるりの「チアノーゼ」。
その2組から最近 好きな曲を選んでみるならば、
1.MIND THE GAP/くるり
2.田舎の生活/スピッツ
かな。

あと、
3.関白宣言/さだまさし
は、高校時代によく自衛隊の横をチャリで走りながら熱唱してた。帰り道。さだまさし好きよ。

ほらまた くるり来たよー。「男の子と女の子」だ。これはプロモがすごくいい。

同じ曲をずーっとリピートして聞くということを今も昔も良くするんだけど(ハマると しつこい。白いダースを毎日3週間食べ続けたことがあるけど、あんまり珍しいことじゃない。プリッツ(ロースト)もファンタアップルもぷっちょもサントリーりんごこんにゃくも同じ道を辿ってる)、そうやって聞いてたことがあって今 思い出したのは
4.I found the girl/GRAPEVINE

THE BACK HORNの「8月の秘密」・・・が終わってクラムボンの「大貧民」が流れてます。クラムボンの「JP」を高校受験に失敗して腐りきってた春休みにずっと聞いてて、だもんで今でもその時期の暖かい空気をそのアルバム聞くと思い出す。
同じようにその時期に聞いてて春を思い出させるのが、
5.クローバー/つじあやの

で、5曲。無理矢理。普遍的に一番好き! てのは なかなか無いわなー。気分で変わるし。

◇Five people to whom I'm passing the baton:
めんどくさいから、チャイ語の男性人、暇ならどうぞ。
金子兄やんと不整脈と桜井と岡ちゃんとクーンやねん。

お、綾戸智絵が来た。「ウーマン」。カッコイイわー。
[PR]
by ling-mu.m | 2005-06-23 00:32 | 音楽
<< 礎 自由学園 明日館 >>