<< iPodの容量が空きすぎてて恥... 夏に向かいますねぇ >>
明日からはまた晴れるそうだね。
今日は虹が見られましたね。幸せな気分。
でも、雷が鳴ってどしゃーっと雨が降ってくる最中だったから、変な感じがしました。
雨上がりに見るもの、て意識があるからだなぁ。


**********


唐突ですけど、私は結構 前から「ほぼ日刊イトイ新聞」の読者です。
手帳も、ここ何年かずっと「ほぼ日手帳」です。使いやすいというより、一回 使ってしまうと、他のじゃ物足りなくなるんですよね…。

このサイトを訪れて読み始めたきっかけが何だったか、今はもうまったく覚えていないのだけども、初期の頃に清水ミチコの日記的なものをすごく楽しんでいたのは覚えている。
連載が終わった今も、彼女のブログをブクマして定期的に見ているくらいに、何だかハマってしまって。
特別すっげぇ面白い! て訳じゃないけど、一回 知ってしまうと手放せない、そんな不思議なシロモノ。テレビに出てる彼女のファン、という訳でもないのですけど。

そんでねぇ、普段はそんなに読み込むことはしてなくて、熱心な読者でもないんだけれども、なかなか良質なコンテンツを膨大な量、アーカイブとして持っているサイトですから、ぐはー面白い! ていうモノがあるんですな、ちょいちょい。
そんなものを、また ひとつ昨日、見つけまして。だーっと一気読みしちゃったんですけども。
野球とガンダム」という読者投稿型コンテンツで、

そういうものがあることは知っている。
けれども、詳しくは知らない。
それで、なにも問題はないわけだから。
野球と、ガンダム。
知らない人と、知ってる人の差が激しく、
両者はふだん、向き合わずに生きている。
野球と、ガンダム。
知らない人と、知ってる人を、
向き合わせてみたら、どうなるだろう?
そんなコンテンツをはじめてみます。
両方の立場で参加できます。
と、いうのがコンテンツ説明。
野球はまぁまぁ知ってる、ガンダムは知らないとは言わないけど知ってるとも言えない、程度の自分も、面白く読めましたんで、暇ですることないや、ていう時に、時間潰しにどうですか、というオススメです。
全然 知らない人よりも、すげぇ知ってる人の方が、楽しめるかもしれません。
私は、タブをもう一個 開いて、いちいち画像検索しながら読みました。ズゴック、とか。


ところで、私はこのサイトの読者ではあるけれども、糸井重里っていう人は、何かうさんくさいニオイのする人だなぁと思っていて、この人が運営するサイトにのこのこ行って商品まで購入しといて、何を言っておる、と怒られそうですけども、ま、それはそれとして。

キナくさいなぁ、と思っているから、コンテンツの中に糸井さんの影がチラつくと、何か目障り、と思ってしまうんですけども(別に嫌いな訳ではない。どちらかと言えば、得体が知れんくて怖い)、そんな風に思ったのが「カルタ・ド・ニッポン」という企画で、これも読者投稿型なんだけども、せっかく面白く読んでいたのに、優秀作を選ぶために糸井さんがしゃしゃってきた(この人の会社がやってること、てのは承知の上で言ってますけどね)途端に、わー何か面白くなくなったわー萎えるわー。て、なってしまったんでした。

まぁ、なんだろ、優秀な人なんだろうけどさ。色んな意味で。人を惹きつけるのも上手いんだろうしね。だろうけどもね。

うさんくさい、よね。



この人が死んじゃった、あるいは隠居した後にこの会社がどう存続するのか。あるいは、しないのか。
そこに大変、興味があります。
や、いま現在のコンテンツにも興味持ってますけどね、読んでいない人からしてみれば全然ね。
言いまつがい」とか、読者投稿型コンテンツがやっぱり好きだけど、インタビューとか対談も好き。最近だと「あの会社のお仕事。コクヨ篇」の更新が楽しみです。
これこれは自分がやってるからだけど、これは結構、タメになったし、真剣になってしまいました。


*


こきおろしといて、ずいぶん昔に、糸井さん尊敬します。みたいなこと、書いてますね。自分。
性格が丸くなってきているはずなのなのにな…批判はしない方向にきているはずなのにな…。
ま、これもひとつの時間の流れというものですかね。
[PR]
by ling-mu.m | 2009-05-09 01:49 | 日々
<< iPodの容量が空きすぎてて恥... 夏に向かいますねぇ >>